鶴岡市立荘内病院 - Tsuruoka Municipal Shonai Hospital

代表電話(24時間)

0235-26-5111

平成30年度鶴岡市職員採用試験案内(病院事務総合職、歯科衛生士)

病院事務総合職、歯科衛生士

職員募集に関するご案内です。鶴岡市立荘内病院では、志を持って、一緒に学び、働く仲間を求めています。
平成30年度 鶴岡市職員採用試験案内(PDF)

試験概要

試験程度・試験区分・受験資格

社会人経験者
○病院事務総合職:若干名
 昭和54年4月2日以降に生まれ、診療情報管理士の資格を有し、病院等医療機関において医療事務(診療情報管理業務、診療報酬請求業務等)の経験が5年以上ある方

短大卒業程度
○歯科衛生士:若干名
 昭和59年4月2日以降に生まれ、歯科衛生士免許を取得している方又は平成31年4月までに取得見込みの方


※若干名については、おおむね1~3名程度を予定していますが、変更する場合があります。

病院事務総合職(社会人経験者)採用試験受験資格の「経験が5年以上」については、必要とされる資格を有したうえでの、週の正規勤務時間が30時間以上の職務経験に限ります。職務経験が複数の事業所等にわたっている場合は、それらの期間を通算することができます。

病院事務総合職(社会人経験者)の受験資格である職務経験期間については、平成31年3月末日時点における期間となります。

※病院事務総合職の職務は、診療情報管理、医事、総務及び経営企画業務など病院事務全般となります。

○次のいずれかに該当する方は受験できません。
(1)日本国籍を有しない方
(2)成年被後見人又は被保佐人
(3)禁こ以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
(4)鶴岡市職員として懲戒免職処分を受け、その後2年を経過しない方
(5)日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した方

試験日 第1次試験
平成30年9月16日(日)
開場:9時20分
着席:9時40分

第2次試験
第1次試験合格者を対象に、10月下旬に実施予定
試験会場 第1次試験:鶴岡市立荘内病院(鶴岡市泉町4番20号)
第2次試験:同上
試験種目・試験時間 専門試験(記述方式):10時~11時30分
作文試験:12時30分~13時30分
試験内容 第1次試験(出題分野)
  1. 専門試験
    病院事務総合職:診療情報管理士に関する専門知識及び見識
    歯科衛生士:歯科衛生士に関する専門知識及び見識
  2. 作文試験
    文章による表現力、課題に対する理解力その他の能力についての記述式による筆記試験

第2次試験
面接試験
 ※このほか、第2次試験受験にあたり、各試験区分により次の書類を提出していただきます。
共通:住民票謄本、成績証明書(最終卒業(見込)学校)及び自己申告書
病院事務総合職(社会人経験者)のみ:診療情報管理士認定証の写し
歯科衛生士のみ:健康診断書
合格発表 第1次試験
10月上旬に受験者全員に合否の結果を通知します。
鶴岡市役所前掲示場、鶴岡市ホームページ、鶴岡市立荘内病院ホームページに合格者の受験番号を掲示します。

第2次試験
11月中旬(予定)に第2次試験受験者全員に合否の結果を通知します。
鶴岡市役所前掲示場、鶴岡市ホームページ、鶴岡市立荘内病院ホームページに合格者の受験番号を掲示します。

受験の申込

  1. 試験の申込みは、必要な事項について詳しく正確に記入し、所定の欄に写真を貼った試験申込書と受験票を必ず鶴岡市総務部職員課 あてに提出してください。
  2. 病院事務総合職(社会人経験者)採用試験を受験する場合は、「鶴岡市病院事務総合職採用試験用職歴申告票」を試験申込書及び受験票とあわせて必ず鶴岡市総務部職員課に提出してください。
  3. 郵送により申し込む場合は、封筒の表に赤字で「試験申込書」と記載し、受験票返送用として392円分(定形郵便料金(25gまで)+簡易書留料金分)の切手を貼った宛先明記の長3封筒(概ね23.5cm×12cmの大きさ)を必ず同封してください。
  4. 試験申込書及び受験票の記載事項、署名等が受験資格の要件を満たしていない場合は、受理できませんので、確認のうえ提出してください。
  5. 試験申込書及び受験票を受理したときは、受験票に受験番号等を記載し返送します。
  6. インターネットにより受験申込みをする場合は、市ホームページの電子申請(やまがたe申請)から手続きを行ってください。

試験申込書・受験票

職歴申告票(病院事務総合職のみ)

留意事項

  1. ダウンロードした試験申込書・受験票を印刷する場合は、次の方法で行ってください。
    ・印刷する用紙は、A4判白色、厚さ0.2ミリ(郵便はがきの厚さ)程度を使用してください(感熱紙や裏紙は不可)。
    ・印刷の方法は、白黒印刷・両面印刷にしてください。
    ・印刷の向きは、縦方向とし、縮小・拡大はしないでください。
  2. 印刷した試験申込書・受験票に所定の事項を手書きで記入するとともに、指定の写真を貼ってください。
  3. ダウンロードして印刷した試験申込書・受験票を使用して申込む場合は、必ず持参または郵送により提出してください。
  4. 電子申請の場合を除き、電子メール等を使用した試験申込書・受験票の提出等は受け付けられませんのでご注意願います。

申込み受付期間・受付時間

平成30年7月11日(水)~8月9日(木)
※土・日曜除く 午前8時30分~午後5時15分
※郵送による申込の場合は平成30年8月9日までの消印有効

受験上の注意

  1. 受験票の裏面の「受験注意事項」をよく読んでくるとともに、試験当日は、受験票を必ず持参し、係員に提示して確認を受けてください。
  2. 第1次試験を欠席する場合の連絡は必要ありません。

合格から採用まで

  1. 最終合格者は採用候補者名簿に登載され、これに基づいて採用者が決定されます。
  2. 採用の時期は、原則として平成31年4月1日ですが、場合によってはこれと異なる日になることもあります。
  3. この採用候補者名簿の有効期間は、来年度の職員採用試験実施時期までです。

勤務条件

給与

1.給与は、職員の給与に関する条例・規則に基づき支給されます。
2.基準となる現行初任給は月額で次のとおりです。(平成30年4月1日現在)

  • 病院事務総合職:182,100円
  • 歯科衛生士:165,700円

※各人の学歴、経歴等によりこれらと異なる初任給となる場合があります。

3.上記の初任給(給料)のほか、通勤手当、扶養手当、期末手当、勤勉手当、時間外勤務手当等の手当があります。

勤務時間・休日・休暇
  1. 勤務時間は、原則として月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分までです。 日曜日・土曜日・祝日は休日です。(これとは異なる交替勤務・時差勤務等となる場合もあります。)
  2. 1年間に20日間(4月採用の場合、その年(12月まで)は15日間)の年次有給休暇のほか、夏季休暇や結婚休暇などの特別休暇があります。
福利厚生 福利厚生として、各種健康診断や人間ドックの実施、職員共済組合等が運営する全国各地の保養所の利用など種々の充実した制度となっております。

申込先

所在地
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9-25
鶴岡市総務部職員課
代表電話
0235-25-2111

問合せ先

所在地
〒997-8515 山形県鶴岡市泉町4-20
鶴岡市立荘内病院総務課
代表電話
0235-26-5111
FAX
0235-26-5110
E-mail
soumu@shonai-hos.jp

※申込先と問合せ先が異なりますので、ご注意ください。

このページの先頭へ戻る